横浜ランドマークタワー、ラブ!

みなとみらいのシンボル、横浜ランドマークタワー。
私はもうこのビルが大好きで大好きで。。。
近しい人は聞き飽きたと思いますが、また語らせてください。

みなとみらい 写真は「はまの景」よりお借りしました

大きくて、どっしりとして、それでいて、優美。

このビルを見上げるたびに、「かっこいい~」とため息をつく私です。

この外観、これは灯台に他なりません。
青空の下、クインズやインターコンチを従えてそびえたつその姿は、まるで雄大な裾野を従える富士山のよう。

昼間見てもとってもカッコよくて惚れ惚れとしてしまうのですが、夜になると、上層階のホテルの灯りが暖かに点り、もううっとりと見とれてしまいます。
海を、船を、人々を見守る灯台そのものです。

そして隣接するショッピングモール、ランドマークプラザ。
大きな吹き抜けをぐるりと取り囲む5層のショッピングフロア。
階下の広場につながる広くて長い階段。

広場では時々ライブなんかもやっていて、こちらはまるで映画で見た豪華客船の中のよう。

よくぞ海に囲まれた日本の、たくさんの船が行き交うこの横浜の地、ドックヤードも復元・保存され、近くには日本丸も停泊しているこの場所に、こんな素敵な建物をデザインしてくれた。

私はそのアメリカ人の建築家に、心からお礼を言いたいと思うのです。

このあたりで以前働いていたのですが、毎日見ても飽きることのない景色。
このランドマークを中心としたみなとみらいの景色が、私は好きで好きでたまりません。
山梨や静岡の人が富士山を愛するように、ランドマークを愛しています

それに。。。
大きな大きなコスモクロックは、真横から見ると、空に上る階段みたいなんですよ。

今では赤レンガ倉庫のあたりも綺麗に整備されて、夕暮れ時の雰囲気もまた素敵です。

あぁ、もう想像しただけで胸が熱くなります。

でも最近はとんとご無沙汰。近かったらもっともっと行きたいのに。

だけど、今日は思いのたけを吐露できて、幸せです。


・・・と、眠っていた恋心がよみがえったのは陽月さんのブログを見たからです。
そこで紹介されていた出雲、日御碕灯台
とてもその美しさを表現できそうにはありませんが、最後に一句・・・


 灯台の 白さ眩しき 寒の晴れ


 東京は、今日は雨です。
スポンサーサイト

Comment

2009.01.30 Fri 10:00  |  

横浜市民としてはそんなにほめていただいて
うれしいです。 ランドマークができて桜木町は
劇的に変わりましたよね。 ノブさんは通勤してたことがありましたよね。 このへんのホテルは
夜景のよく見えるお部屋はお値段が高いんですよ。 ランドマークは中国語では置地っていうんです。 中華圏でけっこう目にする単語です。
  • #-
  • ahbon
  • URL
  • Edit

2009.01.30 Fri 10:41  |  

横浜ちょっぴり懐かしいです。というのも、小学生の頃は、そちら方面に住んでいて、遠足で出かけた覚えがあります。(間違いでなければ)大きな船が停泊していて、その中を見学したような記憶がありますが。

<九州の雪>楽しんで見させて頂きました。福岡で活躍されている方々のブログを見て、まだまだ情報不足だなあと実感しました。知らないことがまだまだあります。
  • #-
  • やきものやSea
  • URL
  • Edit

2009.01.30 Fri 10:41  |  ノブさんへ

おはようございます。
こちらも今日は雨模様です。

我が出雲が誇る「日御碕灯台」をご紹介くださり
誠に嬉しく思います。

ありがとうございます。

ランドマークタワーは本当に素敵ですね。
「かっこいい!」と言う言葉がピッタリです。

横浜へはもう15年くらいは訪れていませんが
次回行く機会があれば是非眺めてみたいと思います。

素晴らしい一句なので、我がブログに転記させてくださいませ。
宜しくお願いします。




2009.01.30 Fri 18:13  |  ahbonさん、やきものやSeaさん、陽月さん、こんばんは。

i-259ahbonさん、「置地」ですね!覚えておきます。いつか役に立つかもしれませんi-236
私がみなとみらいに通勤していた時と今ではまた、景色、電車の路線から変わっていて、行くたびに驚かされます。まだまだ変化するのでしょうね。
ロイヤルパークやパンパシは憧れですが、これらのホテルを遠目に眺められるホテルにも泊まってみたいなぁと思いますi-233

i-259やきものやSeaさん、横浜にお住まいだったのですね!中を見学されたのでしたら日本丸でしょうか?
ランドマークが出来たばかりの頃は、他にはなんにもなくてガランとしてましたね。どんどんどんどん建物が増えて、見所満載の町になりました。

地元のことって案外知らないものですよね。
私も佐賀生まれ、佐賀育ちですが、何にも知りません。糸島半島ってどこだろう?って調べてしまったくらいです・・・i-179

i-259陽月さん、日御碕灯台はほんとに美しいですね。いつかそちらの方面に旅をして、実物をゆっくり眺めてみたいです。
このへなちょこ俳句でよければどうぞご紹介ください。うれしいです。
ただ、陽月さんの写真がとても素敵なので、お恥ずかしい限りですが・・・i-229

2009.01.30 Fri 19:41  |  

ノブさん

こんな田舎でよろしければ、是非ノブ夫様とお越しください。
車でご案内いたしますよ。

俳句の使用を許可いただきありがとうございます。

別記事にして改めて他の写真と共に紹介させていただきます。

へなちょこなんて言わないで・・・^^
私は想いを言葉にするのが下手なので、ノブさんのような方に憧れます。

素敵な俳句をありがとうございます。

  • #-
  • 陽月
  • URL
  • Edit

2009.01.31 Sat 00:22  |  陽月さん、ありがとうございます!

まだ山陰の方には一度も行ったことがないんです。
日御碕灯台、あんなに素敵なところなのに全く知りませんでした。
もう憧れの場所になりましたi-233絶対のぼらなきゃ!
陽月さんにもお目にかかりたいですし、その際はどうぞよろしくお願いしますi-228
拙い句ではありますが、ご紹介いただけること、楽しみにしております。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://terukobo.blog84.fc2.com/tb.php/567-ca35cd60

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top