キムチ☆カルボナーラ

先日、どこで聞いたのかノブ夫が突然「キムチカルボナーラを作りたい。。。」と言い出しました。

え゛~!何それ。まずそ

でも、ノブ夫が作ってくれる・・・それはかなりオイシイ

ということで、材料を調達。

「生クリーム+卵」はハードルが高いと判断し(なぜなら私が未だに成功していない)、すでに味の完成しているカルボナーラソースとキムチ、ベーコンを購入。
あとはノブ夫にお任せです。

待つこと約30分。出来ましたよ~!

見た目はまずまず 恐る恐る食べてみると・・・

お!?なになに?結構いけるじゃない

粗引き黒コショウをたっぷりまぶしてマゼマゼすると、ピリッとしまってなかなかおいしい

皆さまも是非お試しあれ~
スポンサーサイト

Comment

2009.01.23 Fri 19:07  |  

ノブさん

実は私、カルボナーラが苦手なんです^^;
生クリーム+卵がどうも濃厚過ぎて、四十路にはキツイ食べ物でした。

しかし、酒好き故にキムチ等辛い物が大好きなのでございます。

ノブ夫様にレシピを伝授願いたいのですが・・^^

2009.01.23 Fri 20:07  |  

トマトソースとコチュジャンにキムチも
ありですよ。 ちょっとピリカラなナポリタン
で大人のあじです。 チーズも合うよ。
  • #-
  • ahbon
  • URL
  • Edit

2009.01.23 Fri 21:05  |  

なんかすごく美味しそうなんですけどー!!

私もレシピ教えてほしいっす^^;
  • #6facQlv.
  • kana
  • URL
  • Edit

2009.01.23 Fri 22:36  |  陽月さん、ahbonさん、kana、こんばんは。

v-276陽月さん、お酒はお好きなんですねi-179
キムチカルボナーラは、キムチの酸味で意外とさっぱりしてましたよi-236
レトルトのソースを使ってるので、レシピというほどのものではないのですが、このコメントの最後でご紹介しますね。

v-276ahbonさん、それもおいしそうですね!
そうそう、ノブ夫が「次はキムチチーズ鍋だ!」ってうるさいんですi-237
やっぱり合うんですね~☆

v-276kana、レトルト使ってるし、教えるほどのレシピじゃなさそうなんだけど、一応聞いたから紹介しておくね。

i-220「キムチカルボナーラ」の作り方
まず、フライパンにちょびっとオリーブオイルをたらしてベーコンを炒め、キムチを加えて温まる程度に炒めます。
で、火を止めてカルボナーラソースを加えて混ぜます。
茹で上げたスパゲッティに絡めます。
黒コショウをふって出来上がり♪

一応、こちらのテレビ番組を参考にしたみたいです。
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/contents/backnumber/index.html
テレビ朝日「賢コツ!!」1/17放送分ですi-88

2009.01.24 Sat 18:22  |  

ノブさん、こんばんは^^
す、すごいですね、キムチカルボナーラとは…
日本人っていろんな味を生み出すから本当に凄い!って感動しますよ。
本場のカルボナーラはベーコン・玉ねぎ・卵・パルメザン・塩コショウ 以上です!
牛乳や生クリームは皆無…

私はキムチ大好きなので、1度チャレンジしてみたいレシピですv-290

ビールか焼酎が美味しいかな?うふふ^^
  • #-
  • hiromina
  • URL
  • Edit

2009.01.24 Sat 22:41  |  hirominaさん、こんばんは。

元祖には玉ネギが入るんですね!
定番にまでのぼりつめた日本のカルボナーラ、生クリームの好き嫌いはあると思いますが、すごく美味しくて、完成されたメニューだと思います♪
青は藍より出でて藍より青し、みたいな。
キムチカルボナーラも是非お試しください☆
確かにビールや焼酎でもいけそうですi-234

2009.01.25 Sun 19:17  |  ありがとう!

今度作ってみるね!
美味しそう^^
  • #6facQlv.
  • kana
  • URL
  • Edit

2009.01.25 Sun 20:38  |  kana、是非~☆

キムチ好きなら間違いなく気に入ると思うよ~i-234
韓国のお友達にも教えてあげてねi-236






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://terukobo.blog84.fc2.com/tb.php/557-8e95ebc9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top