FC2ブログ

流血事件。


パズル作りから帰宅し。
後はお風呂とご飯だね~とキッチンにいたら、鈍い音。

転んだ?
と音のした方を見ると、「いたい~!」と泣き出したおチビ。

ちょっと転んだだけに見えたので、そばにいたチチが笑いながら「大丈夫か~」と抱き起こすとー

「うわ!何でこんな血ぃでてんの!」と驚いた声。

あわててハハも見てみると、おでこから血がタラ~

テッシュで押さえてハハの膝に寝かせましたが、なかなかの流血。

泣きじゃくるおチビ。

時は土曜日の夕方。
手が血まみれのチチが♯7119に電話して相談していると、大変なことになったと思ったのでしょう、ブー子まで涙を流し始めました。

電話では、高いところから落ちたのか、打ったのは頭の前か後ろか、吐き気はないかなど聞かれているもよう。

そうこうするうちにだいぶ血がおさまってきたのですがー

そこでおチビが、オエッと吐きそうに…

え?まさかの吐き気???

ーこの辺りで、ブー子、「こわい~」と耳を塞いでソファーに突っ伏して嗚咽。

おチビよりブー子のメンタルが心配になってきました(*_*)

と、おチビの体を少し起こして背中をさすってやると、嗚咽しながら、「でた、でたあぁ~~」

出た?なんか出たの?ペッて出してしていいよ、と言うと、おチビさん、首をかすかに横に振りながら「あめ、あめぇ~」


ああ、転ぶ前、アメちゃんなめてたねぇ!
それが詰まりそうになったのか…
出てよかった…
出したくないわけね…(笑)

ああ、それで転ぶ前にブー子とちょっとモメてたんだっけ…
だからあのブー子の焦りよう…(^_^;)

転んだ瞬間は誰も見ていないのですが、テーブルか、床、もしくはテーブルの上に置いていた作りたてのパズルの端にぶつけたのか、1㎝程度の押し潰されたような切り傷…

頭は血が出ると聞いてはいたけれど、我が家では初。

病院に連れて行くべきかどうか迷いましたが、この状況では行くとなると今から家族総出、加えておチビは大の病院嫌いで、縫いましょうなんて言われたら、いやいやこの様子では病院に入る前から嫌がって、吐くまで泣くでしょう…

とりあえず血も止まったし、家にあったハイドロコロイド系の絆創膏を貼りー

翌日には佐賀へ(^_^;)

以前にも効果は実証済みのこの絆創膏ですが、張りっぱなしにしたいのに、場所がおでこということもあり、しん出液が多すぎるのか汗のせいなのか、ふやけて浮いてきてしまいます…
何度も貼りかえておりますが、ちゃんと治りますように…


さて、帰省の飛行機が何だかんだと2時間も遅れ…(一人千円分のお買い物券はいただきましたが(^.^))

すっかり遅くなったので、晩御飯は特急の中でお弁当です。
子どもたちは「電車でお弁当って初めてだね~♪」と喜んでいましたが、いやはや長い旅でした…

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ノブ

絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

☆祈りの蓮華袋

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

ブログ内検索

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪
記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ