近況☆


 紫の実だけ集めておままごと

ブー子は自分より少しお姉ちゃん(小学校低学年くらいまで)に興味津々で、誰彼構わず近寄って行きます。
自然、これまで縁のなかった小学生ともお話する機会が出来るわけで。

近所のお宅の紫式部の実を摘んでいる子ども達にブー子が近づいて行ったので、「何してるの?」と尋ねると、一番年かさらしいお姉ちゃんが、
「集めてるの。この紫になったやつだけだよ。緑のはだめ。」
「それで何するの?」
「ご飯作るの。」

今時の小学生もこんなのでおままごとするのね~なんて微笑ましく思い、ブー子も加えてみたのですが。

ちょっと気になったので、
「ここのおうちの子なの?」と尋ねると、
「違うよ。」

「えー!違うの?じゃ、ほどほどにしといた方がいいよ。じゃあまたね。」
と、ブー子の手を引いてそそくさと帰ろうとしたのですが、ブー子はその実をたいそう気に入って引き離すのに難儀しました。

後日、庭の隅に捨てたその実を目ざとく見つけ、またそのお宅にフラフラと引き寄せられたブーちゃん。
紫の実が付いている間は苦労しそうです。


さて。

週末、沼津まで一泊で出かけて来ました。
友人家族とは現地集合です。

新東名も気になったけれど、今回は中央道経由で。
天気はイマイチで富士山のフの字も見えませんでしたが、ブー子お昼寝の隙にソフトクリームを食べたり、昼食後は牧場で牛やヤギと少し遊びました♪

温泉大浴場にはノブ夫が連れて行ったけど、案の定すぐに「でる!でる!」でのんびりは出来なかったようで・・・

ブー子にとってはキッズルームの滑り台付きジャングルジムが一番楽しかったようですが、実家や親戚の家以外ではこれが初めてのお泊り、私たちはなんだか修学旅行みたいでとっても楽しかったのです。
もうちょい近場でまた行こう!と、これに味をしめたチチとハハ達なのでした♪

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://terukobo.blog84.fc2.com/tb.php/1373-1878698e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top