月を愛でる。

お風呂上りのブー子。
ふと立ち止まって、
「あ。あったー。」
「いたよー。」と上のほうを指差しています。

ブー子の丈にしゃがんでその視線の先を見てみると、天井に近い明りとりの小窓に、ちょうど半月が覗いているのでした。

「お月様だよ、きれいだね。」と教えると、また
「おつしゃま。」「うわー。ほらー。」などと言いながら飽きずに眺めているので、そのままにしてご飯の準備など。

するとしばらくして今度は
「いない。」
「いっちゃったー。」と声がします。

そんなにすぐに月が動くはずはないけれど、と、ブー子の方を見てみると、少し立ち位置がずれているのでした。

もといた辺りに戻して、ほら、まだ見えるよ、と指差すと再び、
「いたー。うわー。うふっ。」と嬉しそうな顔。

今度はしゃがみこんで、
「いないー。」と言うので、また立たせて、ほら、見えるよ。

「わー。いたー。」
「おつしゃま。うふっ。」

そんなことをしばらく繰り返したのでした。

服の好みはそろそろ出てきているようでしたが、まさか月を愛でようとは。
2歳児の感性、あなどれません。

 秋近し小窓に覗く月の色

佐賀でムシムシとした猛烈な暑さを体験したせいか、東京の朝晩はとても過ごしやすく感じる今年の夏です。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆
スポンサーサイト

Comment

2012.09.04 Tue 07:24  |  

ご無沙汰しております。

突然ですが、昨夜の投稿をもって当ブログ最後の記事とさせていただくことといたしました。

近い将来、また違った形でWeb上に復活したいと考えております(子育てかもしれませんし、ボクの趣味のひとつでもある俳句に絡んだものになるかもしれません)。

こちらにはこれまで通り、折に触れてお邪魔させていただきますね。

拙いボクのブログにお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
  • #-
  • John Metavolita
  • URL
  • Edit

2012.09.04 Tue 17:25  |  John Metavolitaさま

なかなか伺えずにいましたが、そうなのですね。
寂しいことですが、何よりまず奥様のことを。。。
理解ある旦那様がいらして、奥様も心強いことと思います。
治療がうまくいくように心から祈っています。
ブログの再開、お待ちしています。
  • #gUgag/02
  • ノブ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://terukobo.blog84.fc2.com/tb.php/1367-7af7ca4e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top