はじめて☆


バレエの迎えに行くと、いつになく晴れやかな顔でハハの元に来たブー子。

ホールを出るのも待ちきれず、「今日はほめられたんだよ」「ブーちゃん出来てるって。」「みんなの前で一人でやったんだよ、初めて。」「さっきのステップなんだけどね、全員に見られて、どーしよーって、思ったよ。」

声はひそめていましたが、興奮して頬は紅潮しておりー

とっても素敵な笑顔でした☆


写真は、お友達に誘われて、英語教室のハロウィーンパーティに出かけたブー子さん。

姪っ子のお下がりでバッチリ決まりました♪

歯がスカスカでかわいいわ(笑)

で、楽しかったので来年もまた行きたいそうですがー

英語を習いたいとは思わないそうで、、、

内心ホッとしました(笑)

スポンサーサイト

雨、雨、台風、、、


まあよく降ります。

昨日開催予定だったおチビの運動会は延期に。

雨の場合は例年翌日曜日に順延されるわけですが、今年は日曜が衆院選の投票日になってしまったため、小学校の校庭を借りて行う幼稚園の運動会、11月まで延期と相成りました。

11月のその日は、とあるお祭りの大きなステージで皆でフラを踊る予定だったので、この一週間天気予報とにらめっこ。

しかし無情の雨。

まあ今日も雨なので、選挙があろうがなかろうがその日に延期されていたのでしょうが、がっかりです。

で、おチビはこんな天気に限ってオモラシ。

おトイレ行きなさいと言うのに行かず、結局間に合わなくて漏らしたので、「オネショならともかく、ブツブツ~」と言ってたら、今朝はオネショ。

急に冷え込んで慌てて替えた夏のシーツ類もまだ全く洗えてないというのに(T_T)


写真は、お姉ちゃんの髪をかわいくしてあげる♪と甲斐甲斐しく働くおチビ。

ほんとに二人で結びっこしてくれるようになったら、いいなあ。

まだちょっと、先みたいだけど。



災難。

直前までお姉ちゃんとどんなに仲良く過ごしていても、寝る時は「やっぱりおかあさん」だったおチビ。

ところが昨日は本当にお姉ちゃんと寝ました!

ただし、「おかあさんも」ということで、狭いベッドにおチビを挟んで3人。

二人が寝入ったところで退散しましたが、夜中に再びおチビに呼び戻されました。

と、もう一度、眠った~とほっとしていたら、おチビが「あ゛~、おねえちゃんが~!おねえちゃんのバカッ!」と、ブー子を叩く。

は?お姉ちゃん何もしてませんけど?!

とあわてておチビを止めましたが、どうやら夢を見ていたらしい。

ブー子は熟睡して気が付きませんでしたがー

二人で寝てくれたら楽だな~と思ってましたが、これじゃブー子がかわいそうだわ(笑)


なかなか。。。


下絵がちょっとずつ埋まって賑やかになってくると、何か心も華やいで満たされていくような喜びを覚えますが、それと同時に反省点も増えていく悲しさ(苦笑)。

針目の向きが揃ってないな。

この縫い方はここに使えばよかったな。

ああ、ここはこの色の方が良かったかも。

この緑は沈むから金を絡めれば良かったな。


でも全部やり直してたらきりがないので、反省点は次作に生かすということで。。。


近頃つくづく思います。

地道に積み重ねることの大切さ。

フラも刺繍も同じ、ブー子のバレエのレッスンを見ていても、同じだなあと。

一朝一夕には出来ないからこその、魅力。


泣いてる?

今朝学校に送り出す時、ブー子がハハに抱きついた後(これはいつものこと)、ちょっと涙ぐんでるように見えました。

驚いて、「どうした?」と声を掛けると、「ああ、なんでもない、なんでもない~」と照れたように笑って、お友達に顔を見られたくなかったのでしょう、スタスタと先に歩き出しましたがー

その後の様子からもたぶん本当になんでもなく、間違えて泣いちゃったくらいのことだと。

って、そんなことあるかな(笑)

でもブー子のそういうとこ、かわいいんだなあ。


プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top