久しぶりに袱紗の話☆

ご多分にもれず「あまちゃん」にはまっている我が家。
ブー子も時折「潮騒のメモリー」を口ずさみます。

ちょっと前の話になりますが、夏ばっぱが上京した時のこと。

鈴鹿ひろ美に孫娘をよろしく、と頼むシーンで。

膝の前に置いた袱紗を、ササッと開いて「北の海女」の手拭いを取り出しました。

そういう使い方、かっけー(笑)


しかし…来週のあまちゃんは、見たくないなぁ。
スポンサーサイト

おじぎ草


ブー子に触らせたくて、ノブ夫が買ってきたおじぎ草。
いつの間にかひとまわり、ふたまわり大きくなって、今朝見るとかわいらしい花を咲かせていました。
おかげで、「おとうさんおしごといっちゃだめ~!」とグズグズだったブー子の機嫌も直りましたとさ。

テレビ大好き?


一方のおチビちゃん。
抱いても手足をバタつかせてぐずります。
でもそんな時、座って前向きに抱いてやると大人しく、、、テレビ見てる?

昼間は、ちょっと寝てはグズグズの繰り返しですが、夜はよく寝てくれます。

昨日今日は昼間も割りと寝ているところを見ると、、、普段はお姉ちゃんがうるさいのかな。

盆踊りラブ☆

ブー子、3歳健診。
今回はノブ夫が連れて行ってくれました。

96.5センチ、15.3キロ。
虫歯ナシ。


今月はお祭り三昧のノブ夫とブー子です。
近くの小学校やお寺の盆踊り。

この週末も、花火大会とお祭りを求めておじいちゃんちに遠征中。
雨、ひどくならないといいのですが。

寝顔も随分大人びてきて、可愛さのピークは越したようにも思われる近頃のブー子ですが、赤い甚平を着て櫓に上がり、小学生や幼稚園のお姉さんにまぎれてどうにかこうにかアンパンマン音頭を踊っている姿は、まだまだ幼くて愛らしい。

赤いシロップのかき氷がお気に入り。


そうそう、おチビのお宮参りと七五三の前撮りを済ませました。

暑さが少~し和らいだその日でしたが、ちょうどお盆、神社はガラガラで、おチビのためだけに祝詞をあげてもらことができました。

さてブー子、初めての着物にテンションマックスかと思いきや・・・
支度が終わると口をへの字に曲げて(←お父さんソックリ!)緊張の面持ち。

アニメ声であやし上手のカメラマンさんのお陰でなんとか笑顔の写真はとれましたが、家に帰り撮影の話をしていると、「あかいの、いやだったの。」とブー子。

どうやら最後にちょんとさされた口紅が気に入らなかったようです。


あぁ、ノブ夫とブー子は「ミッフィーの音楽会」にも出掛けました。

現地ではそれほど楽しそうでもなかったというのですが、聞くとノブ夫よりもよく覚えています。

そのうちお母さんともデートしようね♪

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆

まさか、、、


週末おじいちゃん家にお泊まりに行き、おじさんおばさん、いとこのお姉ちゃんたちにいっぱい遊んでもらったブー子が、今日はおばあちゃんを連れて帰って来ました。
明日、おチビのお宮参りとブー子七五三の前撮りを予定しているのです。

で、雷鳴とどろく不穏な空気に包まれて晩御飯を食べ始めたところ、、、

ノブ夫が餃子用のお酢の入れ物を落下、それがお椀のフチに当たって中のお味噌汁が前に座っているおばあちゃんへ。

おばあちゃんのサラダはワカメサラダ、ご飯もワカメご飯に、、、
その惨事の衝撃か、おばあちゃんがむせているところへ今度は私の噛んだ餃子の汁がピュー!

この食事の前にも、ちょっとここに書くには憚られる一大事があり、今日は散々だねぇ、と話していたのですが、、、

パリーン!

またしてもブー子がやってくれました。
ノブ夫の友達にもらったカエルさんのお茶碗ーーー(泣)

にぎやかな一日でした。。。


プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top