知恵☆

私がハンドソープをつけて手を洗っていると、ブー子、「私も」とばかりに踏み台に乗って来ました。

「ブーちゃんなんかバッチッチしたっけ?」と聞くと、差し出した自分の両手をしばし眺め・・・

おもむろに右手の指を5本揃えてお口にパクリ。
続けて左手もパクリ。

そして、「ばっちっち~」。

はいはい、ジャブジャブしましょうね

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆
スポンサーサイト

反抗期ど真ん中?

反抗期まっさかりとなったブー子。
ちっとも言うことを聞いてくれず、コトはなかなか運びません。

ハハの言う事は「やだやだ」「いかない」と拒否するか、まるで聞こえていないかのように完全にスルーです。

そのくせ、自分の要求はノンストップ。

「みかん、たべたい」「バナナたべたい」「ヨーグルトたべる」「おんなのこジュース(子供用の野菜ミックスジュース)のみたい」「アンパンマンのおせんべい」・・・と食べることが半分、それから「おそといく~!」「にょろにょろ(縄跳び)する」「ボール」「しゃぼんだま」・・・と遊びたい欲求。

一人でお絵描きやシール、折り紙、積み木などで遊ぶこともありますし、じっとテレビを見ていることもありますが、時には「おかぁさんも、いっしょに」「ねぇ、すわて」。

「ブー子にまかせて!」「ひとりでできる!」と返って手間のかかるお手伝いをしてくれたり、炊事していても服を引っ張ったり、押してきたり、「ペコペコ」と催促したり。

そこへ鼻風邪を引いたブーちゃん。
それらの要求の合間に、「はなみずでた~!」「ぴっしゅ~(ティッシュ)!」「たおる~!」

そしてしまいには「だっこ。」

はぁ~、鼻くらい垂らしとけ。。。

高齢妊婦としては休み休み行きたいところですが、横になることままならず、深いため息が。。。。

相変わらずチンタラ食いのブー子に泣き真似する気力もなく、「食べないんだ~」と呟く私に、ブー子ときたら「おかぁさん、ないて」ときた。

トホホ。

週末になりノブ夫がかなりよく面倒を見てくれて、なんとかリフレッシュできた次第です。
はやくGWにならないかなぁ。

ブー子もお昼ご飯中「もっとおとうさんとあそびたかったの。」と呟いておりました

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆

泣き落とし。

見事な食べっぷりが評判のブー子でしたが、最近少し選り好みするようになりました。
先日などは、友人宅でご馳走になったカレーがよっぽどおいしかったのでしょう、「チャーハンやだ。カレーがいい。」などとのたまう。

大好きなモノはこれまで以上にパクパクいきますが、あまり好きではないものは、ちんたらちんたら・・・なのです。

「あ~あ、ブーちゃん、赤ちゃんに戻っちゃったんだ。」「そんなんじゃ幼稚園行けないよ。」とか、最後には「お母さん鬼になっちゃうよ。」と脅すのですが、効き目は今ひとつ。

でも、「食べないならお母さん食べちゃうよ。」と言うと、「ブー子ちゃんたべる!」と言い張ります。

さすがに一時間近く経つとこちらも忍耐の限界。

「コラ~!!」と行きたいところをグッとこらえて、

「あ~ん、もぉ~!ブー子ちゃんが食べてくれな~い!」
「お母さん、せっかく作ったのに~~~~!」
「お野菜小さく切った方がブーちゃん食べやすいかなぁと思って、ぜーんぶ小さく切ったのに~~~」と、泣き真似をしながら大げさに嘆いてみました。

いや、大げさもなにもそれが本音です。

すると、これまでにない展開に驚いた様子のブー子、スプーンに載せたチャーハンをあわてて口に放り込み、その口を開けて
「ほらみて。あーん。たべたよ。」
「おかあさん、わらって。」

・・・ですって。

これからは脅しではなく、ブー子の良心に訴えようと思います

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆

日本刺繍紅会、全国展へ☆

話は前後しますが、先日、紅会全国展へ行って来ました。

今年も丁寧に仕上げられた作品がたくさん。
中には育児の合間を縫って仕上げられた男児用の羽織もあり・・・もう見ただけで感無量です。

毎年銀座で開かれる東京展。
ブー子と二人で行くにはちょっと不安だったので、週末に家族で出かけました。

眠気のせいか案の定ブー子はぐずり出したのですが・・・見張り兼子守のお陰でゆっくり見ることが出来きてホッ。

銀座ついでに、こけら落とし直前の歌舞伎座を拝み、有名なカレー屋さんナイルのムルギーランチも楽しんで帰りました♪

紅会全国展、東京展は終わりましたが、大阪は明日から、その後名古屋へと移ります。
→詳細はこちら

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆

自分で!自分で!

ブー子、何でも自分でやりたがるお年頃となりました。
出来ないことがほとんどですが、ちょとはやらせてあげるのがいいのでしょう。

しかし、ウンチの始末に続いてタチが悪いお風呂。

毎度毎度、体や頭を自分で洗うと言って聞きません。

「だめだめ!おかあさん、じゃましないで!」
「ブー子ひとりでできるもん!」
「おかあさん、おふろはいってて!」

拒絶の言葉を並べて絶叫します。

手が付けられないので一度は退散、とブー子の言うとおりに湯船につかると・・・

泣きわめいたせいで今度は
「はなみずでたでた~!」と号泣。

ハハ苦笑。

さて、いくら待ってもブー子が洗うのはお腹やせいぜい足の先。
そうそう待っていられないので、出て行って強引にコトを進めます。

その間絶叫と号泣がお風呂に響き渡るわけですが、きっと外にも聞こえてるだろうなぁ

しかしコトが済むとすぐにケロっとして、チチ、ハハ、そして自分のシャンプーボトルをそれぞれに見立てて、
「おとうさん、かえってきたよ♪」
「ただいま~」
「おかえり~」
「ちゅ~
などと言ってノズルの先を合わせたりするのです。

「お母さん疲れちゃった。休憩、休憩。」とソファーに横になると、
「トントンするよ~」と後ろにまわって背中を叩いてくれたり、

お腹の赤ちゃんに向かってカスタネットやハーモニカを聞かせて
「わらったよ~」

そしてそーっと「あかちゃん、はやくでておいで」とささやいたり。

そんなところは、いったい誰に似たんだ?とチチもハハも不思議に思うほどの可愛さです。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top