月を愛でる。

お風呂上りのブー子。
ふと立ち止まって、
「あ。あったー。」
「いたよー。」と上のほうを指差しています。

ブー子の丈にしゃがんでその視線の先を見てみると、天井に近い明りとりの小窓に、ちょうど半月が覗いているのでした。

「お月様だよ、きれいだね。」と教えると、また
「おつしゃま。」「うわー。ほらー。」などと言いながら飽きずに眺めているので、そのままにしてご飯の準備など。

するとしばらくして今度は
「いない。」
「いっちゃったー。」と声がします。

そんなにすぐに月が動くはずはないけれど、と、ブー子の方を見てみると、少し立ち位置がずれているのでした。

もといた辺りに戻して、ほら、まだ見えるよ、と指差すと再び、
「いたー。うわー。うふっ。」と嬉しそうな顔。

今度はしゃがみこんで、
「いないー。」と言うので、また立たせて、ほら、見えるよ。

「わー。いたー。」
「おつしゃま。うふっ。」

そんなことをしばらく繰り返したのでした。

服の好みはそろそろ出てきているようでしたが、まさか月を愛でようとは。
2歳児の感性、あなどれません。

 秋近し小窓に覗く月の色

佐賀でムシムシとした猛烈な暑さを体験したせいか、東京の朝晩はとても過ごしやすく感じる今年の夏です。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆
スポンサーサイト

2歳健診と、汗疹と便秘のその後。

ひと月も過ぎてしまいましたが、2歳健診の結果を―

身長87センチ、体重13.2キロ。

やっぱり成長曲線のマックスを突き進んでおります。

寝る子は育つって本当ですね
お昼寝はだいたい1時間半ですが、時には3時間を超えるほど。

大きくて大変なのが歯磨きです。
はがいじめもままならず、夜毎のレスリング。。。

汗疹のほうは―
去年の夏、そして今年の夏の初めにびっしり出来ていた首の汗疹(かゆみはなさそうなのですが、見た目がひどかった)は、かさぶたとなり一皮剥けてからは再発せず、それと入れ替わりに一般的に見られる痒そうな赤い汗疹が背中やオムツ周りにできるようになりました。
でもまぁこれくらいなら傍目に普通なので一安心です。

そして長らくお付き合いしていた便秘。
こちらも6月頃急に毎日出るようになり、びっくり。
寒天のせいかベッタリとしていたウンチも、程よい硬さにまとまるようになりました。

その後は少し落ち着いて今は2~3日に一度のペースですが、以前のように5日も6日も出ないということはないので、こちらも本当に一安心です。

・・・と下書きしていたら、今回中3日空いてしまい、今日は朝から何度も踏ん張って大変でした。
「でない~」と情けない顔で呟いたのでつい笑ってしまいましたが、あんまり苦しそうなのでついにイチヂクさん登場。
涙を流して大仕事を終え、さぞくたびれたのでしょう、ブーちゃん朝からお昼寝中

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆


おとうさん、大好き☆

ブー子さん。
噂に聞く「魔の2歳児」ですが、嫌な時は「イヤイヤ~!」ではなく、「いらないの。」とソフトに断ります。
ま、拒絶は拒絶なのですが・・・

さて、お絵かきにいそしんでいたブーちゃん。
玄関で鍵を開ける音がすると、ハッと顔をあげ、ハハを見ながら「おとしゃん」。

「そうだよ、おとうさん帰って来たね。お迎えに行ってごらん。」
と促すと、階段上のベビーゲートに手を掛けて(我が家はリビングが2階なのです)、「おとーしゃん、おとーしゃん
そしてまた、「おとーしゃーん

熱烈な出迎えにノブ夫はメロメロ、「今日も一本開けちゃおうかな♪」とすかさず冷蔵庫のビールに手を伸ばすのでした。

言えるようになるまで時間がかかったけれど、ハハが聞いてもこの可愛さはたまりません

 今日もまた麦酒促す子の笑顔

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆


夏☆

二週間ほど佐賀の実家に帰って来ました。
折しも梅雨明け、恐ろしいほどの暑さ。。。

しかし夏ばてしそうなハハを尻目に、ブー子は毎日朝の7時から水遊び。
元気いっぱい田舎暮らしを楽しんで参りました♪

 タライ一つ 十日十色の水遊び

とうもろこしや山盛りのスイカを毎日食べ、カエルやバッタを見つけたり、丸いスイカを抱いたり花火をしたり。

それに伴って言葉も少しずつ増えてきました。

「バタ、いない」
「カエルしゃん、どこいるの?」
「カエルしゃん、あそぼー」

一足先に帰るノブ夫を駅で見送る時には、「いや~~~!」「やんも~!(自分も)」と号泣したブー子。
その後二日ほどは、時折チチを探すように「いない」「いないね」「どこ?」などと呟いて寂しそうにしていましたが、ジジにYouTubeでアンパンマンを見せてもらうようになるとすっかり元気を取り戻し・・・

帰る列車の中で今度は「ジジいない」と泣き出す始末。

ブーちゃん、ジジ、ババ、オババにいっぱい遊んでもらってよかったね。
いとこのお姉ちゃんやハハのお友達にも会えたね。

ブログDSC03130

空港に迎えに来てくれたチチとの対面に、ちょっと照れながら喜びの笑みをもらした彼女。

それからは「おとしゃん、おとしゃん」。
お父さん一筋、ベッタリで、次の出勤を見送る時にはこれまた「イヤ~~~~!!」と絶叫したのでした。

さてさて、これから毎日ハハ一人でどうやって彼女を満足させましょう・・・

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ ←ランキングを応援してください☆

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top