FC2ブログ
  • 昨日、冷たい霧雨の中、行ってきました。「モシモシしましょうね。」と先生に聴診器を当てられ、冷たいのが気持ちよかったのかニコニコしていたブー子ちゃん、注射針を刺されるとその表情は一変、見たこともないしかめっ面で、全身を真っ赤に染めてウギャーと叫びました。それを見てかわいそうに思わないハハはいないでしょう。。。打たなくてもよかったのかな、と少し後悔もよぎりましたが、「任意の予防接種はしない」と思い切る... 続きを読む
  • 妊娠がわかってからは全て先の豊島産婦人科にお世話になりました。かかった費用をまとめてみると―まずは初診料6,500円。その後の妊婦健診は助成があるので、自己負担分は一回あたり0円(前~中期)~1500円(後期)。初期の血液検査時は13,100円、細菌検査時4,500円を自己負担。出産時費用は、普通分娩5泊で474,500円(文書代含む)。健保からの一時金は、院長の信念により産科医療保障制度に加入していないので39万円です。(加入... 続きを読む
  • 姿が見えなくなるとすぐにグズる日があるかと思えば、昨日は眠り姫。毎日様子が違っていて、戸惑いつつも楽しんでいます。どでんと無防備な寝相も、下唇を突き出したべそっかきも、手足バタバタぶんぶん丸も、どれもとってもかわいい♪顔を近づけてゆっくり話しかけると、ブー子もじっと私の口元を見て、「あうー、うー」と小さなお口で一生懸命おしゃべりします。もうあまり寄り目にならなくなりました。さてさて今日はどんな赤ち... 続きを読む
  • 二ヶ月のブー子が葡萄を食べられるはずもなく、はまっているのは私ですが・・・^^;実家からたくさん送ってきた葡萄、食べ切れなかったので軽く洗って房から外し、冷凍しておりました。あらあらあら!なんておいしいの!シャリシャリとした食感は「アイスの実」みたいです。そのままお口に放り込んでもいいんですが、軽く水にさらすと、湯むきトマトのように簡単に皮がむけます。うす~く剥けるので、一番甘いと言われる皮のすぐ... 続きを読む
  • ブー子、今日で無事二ヶ月を迎えております。ベビーカーでのお出かけに緊張の面持ち。さて、先日の台風後急に涼しくなって、そういえば冬の赤ちゃんって何を着るんだっけ?!と焦ってしまいました。たくさんいただいたお下がりを改めて整理。あぁ、ありがたい、いろいろそろってる~♪ ベビー服はためく空の高さかな ←ランキングを応援してください☆... 続きを読む
  • 「成人T細胞白血病」というらしいのですが、今朝のテレビで話題になっていて、なんでも九州地方に感染者が多いそうなのです。これが母乳で感染するそうで・・・!せっかく母乳でいけると喜んでいたのに、そんな~。妊婦への抗体検査は自治体任せで全国一律でないというので、心配になって以前の血液検査の結果を引っ張り出してみるとーありました!HTLV-1抗体、(-)。よかった。政府は今年度中に妊婦対象の公費負担検査を... 続きを読む
  • 忘れないうちに出産当日のことを。その日は明け方から前駆陣痛のようなものを感じて眠れずにいたので、もしや?と思っていたのですが、朝食を済ませて「ゲゲゲ」を見終わった頃でしょうか、突然ドバっと出血してしまったのです。「これはまずいんじゃ???」と思い、ちょうど休日だったのでノブ夫と共に病院へ。しかし、診察を受けるも全く子宮口に届かない、赤ちゃんの心音もしっかりしているし、近いので一度自宅に戻りましょう... 続きを読む
  • もともと出不精な私でも、そろそろ限界。お出かけしたくてウズウズしています。そこへ北からの台風が秋の風を連れて来て、昨日も今朝もとっても涼しい♪冷蔵庫もすっからかんだし、昨日はブー子を抱いて近所のスーパーへ行きました。彼女も外の風にあたって気持ち良さそうです。 二か月の吾子秋風に目を細むしかし、ちょっとそこまででもおっぱいとウンチのタイミングをはかってのお出かけです。これまで子連れでも時間を決めて待... 続きを読む
  • ここ西荻にある豊島産婦人科。初めてその病院を目にした時は、「やってるんだろうか?」と思うほどレトロ~な外観。(つい最近、スリッパと看板が一新されました!)駅からちょっと離れているし、人影もまばらです。でもここで出産しようと決めたのは、①自宅から一番近いこと②友人がここで出産し、「次回があればまたここで産みたい」と言っていたことその二点のみ。さて、実際どうだったかというと。まずは妊婦健診。その外観から... 続きを読む
  • 生まれた直後から母子同室。その時から向きグセのあったブー子ちゃん。最近はドーナツ枕も推奨されないらしく(首の自由度が奪われ危険な場合もあるとのことで)、赤ちゃんに枕は不要、クセはそのうち治る、頭の歪みも自然に目立たなくなるというのが一般的な論調のようですが、先日訪問してくれた助産師さんは、こんな向きグセ対策を教えてくれました。タオルをクルクルと円錐状に巻き、赤ちゃんの背中からお尻にかけて当てがいま... 続きを読む

ノブ

絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

☆祈りの蓮華袋

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

ブログ内検索

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪
記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ