着物より難しい?

日本刺繍を仕事にすることはできないか?
着物はちょっと手が付けられそうにないけれど、袱紗くらいならなんとかなるかもしれない・・・
袱紗への思い入れとは別に、そういう気持ちもなかったわけではありません。

しかし今、小さいものの難しさを痛感しています。

先日ご紹介した孔雀の羽、いくつか繍っているのですが、ぬったり解いたりを繰り返しています。

袱紗よりもさらに小さな蓮華袋、繍い方にしろ色合いにしろ、メリハリをつけ、バランスをとり、この小さな場面で完結させることはとても難しい。。。

でも、センス不足は経験不足。試行錯誤するしかありません。

   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
    ブログの応援、お願いします☆

スポンサーサイト

お月見トースト♪

最近の目玉焼きは、黄味の色をくっきりさせるようにフタをしないで焼くようですが、じれったいので私はフタを・・・

食パンに炒めたベーコンと軽く塩でもんだキャベツをのせ、そこにマヨネーズをかけてトースト。
最後に半熟の目玉焼きをのせ、塩・コショウをふって出来上がり♪

エッグトースト

ボリューム満点の後のせエッグトースト、ノブ夫が好きなので週末たま~に作ります。

   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
     今日もクリックお願いします☆

ところで。
アメリカでは「Sunny-Side Up」の目玉焼き。
片や日本のマックは、あれを「月見バーガー」と名付けたんですね。。。


不安。


 名月は あと幾夜かな 空仰ぐ

毎日少しずつ、お月様が膨らんできています。
でも、東京のお天気、週間予報は曇りや雨のマークばかり・・・

   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
    和のココロ、分かち合えたら幸せです♪


隣は何をする人ぞ・・・


 秋澄みて 隣家の笑いにつられけり

窓開け放つ心地よい季節、ご近所同士、声は筒抜け。。。
それに、空気が澄んでいると、声も一層よく通るような気がします。

複雑な心境ではありますが、これくらい生活音が聞こえた方が、実は健全なのかもしれません。
隣にどんな人が住んでいるか全く窺い知れないというのも、不気味ですものね。

怒っている声が聞こえれば怒らないように気をつけ、笑い声が聞こえれば、こっちのほうが楽しいぞ、ともっともっとはしゃぎたくなります

☆ブログの応援お願いします↓
   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
    和のココロ、分かち合えたら幸せです♪


孔雀の羽☆

つばさに続いて、孔雀の羽を繍っています。
一度繍ってみたかったんです♪

羽は一本ずつまついぬい(ぬいきり)。
孔雀のはね

このライン、緩やかに逆Sの字にカーブしているのが分かりますか?
「の」の字のように一方向にカーブしているものはわりと繍いやすいのですが、S字カーブは実はちょっとコツが要ります。

色も、写真では分かりづらいかと思いますが外側は濃く内側を薄くぼかしています。

小さな蓮華袋でも結構な針数になりますが、修業のつもりで頑張ります・・・

☆たくさんの応援、励みになります
   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
     今日もクリックお願いします☆


プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top