買ってきたトマトを甘くする方法☆

8月最後の一日となりましたが、東京は冷夏を象徴するような肌寒い朝です。

ところで、トマトは、切ったら断面に軽く塩をふってしばらく置いておくと甘みが増すってご存知でしたか?
ずいぶん前に、何かのテレビ番組で紹介されていたと思うのですが、余計な水分が抜けて味が凝縮されるらしいのです。

バジルをいただいたので、トマトとあわせて久しぶりに冷静パスタを作りました。
ノブ夫の希望によりツナを入れて。

ミニトマトとバジルの冷製パスタ

パスタの味はもうちょいだったけど、このミニトマトは驚くほど甘くなりました~♪

☆ブログランキングに参加しています↓
   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
  一日二ポチ、応援よろしくお願いします☆
スポンサーサイト

夏惜しむ


 候補者の 声をからして 夏惜しむ

「声をからす」の「からす」は「嗄らす」って書くんですね!

さて、これから選挙に行って来ます♪
ここは東京8区です。

   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
    和のココロ、分かち合えたら幸せです♪

お色直し

蓮華袋、はたしてこの値段で売れるだろうかとビクビクしていましたが、思いがけずたくさんのご注文をいただき、残りわずかとなりました。
作り手としましては、直接販売でも仕事になるかならないかの値段設定ではありますが、一般的な商品としては決して安いものではありません。

ご注文くださった皆さま、本当にありがとうございます。
それから、お友達やご家族に話してくださったり、ブログでご紹介くださった方々、ランキングの応援をしてくださる皆さまにも、心からお礼申し上げます。

さて、その蓮華袋、朝顔はまだ二つ、売れ残っております

以前、試作品を販売した時はこんなお色・・・
蓮華袋・朝顔

今回は、この色味で販売しています。
蓮華袋・朝顔

「小袖展」などでは、これと同じように、お抹茶色の着物の裾に赤いフキが付いているものをよく目にします。

とても若々しく感じられ、大好きな色の組み合わせなのですが・・・
やはり、季節は先取りでないといけませんね

さて、我が家の朝顔はまだまだ咲いております。(というか、これから本番?)

朝、こんな青だった朝顔が・・・
青い朝顔が・・・

夕方にはこんな風にお色直ししています
お色直し

写真を撮るのがいつも手遅れ・・・

ちょっと覇気が足りないながらも、毎日楽しみに数えています。

 朝顔や 明日は二つと 夢に落ち

   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
    和のココロ、分かち合えたら幸せです♪

プレゼント―ココロを贈る―

紹介して参りました蓮華袋、おかげさまで売り切れるものも出てまいりましたが、まだまだしつこくアピールしたいと思います

お守り。
外国にもいろいろありますね。

ペンダントトップや、携帯、カバンなどにぶら下げる小さな飾りをチャームと呼びますが、「charm」にはもともと、お守りや魔除け、呪文といった意味合いがあるようです。

また、「魅力」とか、「うっとりさせる」「魔法をかける」なんていう意味も・・・
「チャームポイント」はここから来た和製英語のようですよ。

さて、針目には身を守る呪力が宿ると古来信じられてきました。(→背守の記事へ
針目たっぷりの日本刺繍、手縫い仕立ての蓮華袋を、チャーム、お守りがわりにお使いいただけたらと思います。

外国の方へのお土産やプレゼントにいかがでしょう。
「これは日本の刺繍。絹糸で出来ています。針目には身を守る力があるのよ。」と一言加えれば、きっと喜ばれると思います

日本刺繍を知らない若い女性にも、是非プレゼントしてみてください
染織や伝統文化に興味を持つきっかけになるかもしれません。

それよりもうすぐ敬老の日ですね。

「何か欲しいものある?」と聞いても、決まって、
「何もいらないよ。」と答えるおじいちゃん、おばあちゃんに
是非。。。

小さな仏様とか、思い出の指輪とか、何かでもらったおふだとか、・・・きっとお持ちのはず。
それらを入れて、お守りにしていただけたらと思います。

元気でいてほしい。
日本のいいモノを知ってほしい。

そんな、「キモチ」のプレゼント、いかがですか?

かさばらないのでおすすめです

ショップはこちら→刺繍ふくさの照工房


☆ブログランキングに参加しています↓
   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
たくさんの方にご覧いただけますよう、応援クリックお願いします!

南天(蓮華袋のご紹介)

最後にご紹介するのは、難を転ずの南天。
こちらも花よりも実がきれいな植物の一つで、花の少ない晩秋から冬にかけて鮮やかな赤い色を楽しめます。

蓮華袋・南天

実は、共肉(上から繍うのと同じ糸)を入れて、縒り糸のヌキ繍い。
「ヌキ」は、生地の緯(横糸)の方向で、この方向に繍うと刺繍に安定感がでますし、繍い易くもあります。

金糸の玉埋めをアクセントに。

葉は平糸で割り繍い。

思い切った色合いで、パキパキっとさせました。

※こちらはありがたいことにすでに売り切れました。
ご紹介が遅れて申し訳ありません。

☆本日も、ランキングの応援をお願いします!
   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ   人気ブログランキングへ
     にほんブログ村      裁縫・刺繍
       ↑↑        ↑↑
    和のココロ、分かち合えたら幸せです♪


プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top