FC2ブログ
  • お待たせしていた追加分の袱紗、完成しました。本日発送します。業務連絡みたいですね... 続きを読む
  • 無性に稲荷寿司が食べたくなって作ってみました。自分で作ったのはこの年にして初めてなので、記念にアップ。といっても酢メシの方は、ミツカンのチラシ寿司の素が一袋余っていたので、それにちょっと調味料を足しただけ・・・。もうちょっとお酢を利かせてもよかったな。そして、冷蔵庫にあった野菜でモミモミサラダ。生姜も入れればよかったな~と後で思ったのですが、試しに使った材料を並べてみたらちょうど17文字におさまって... 続きを読む
  • 年中夏休みみたいなもんだろ、というツッコミが聞こえてきそうですが、それはさておき。ジャジャ~ン!先日コメントを頂いたぱせりさんのところで紹介されていた「ブログ通信簿」、面白そうだったのでやってみました。えーっと・・・なになに?う、浮いてるのかしら・・・。パッチワークは一度も話題にしたことないんですけど・・・。でもパッチワークをいかして農家って?!いや、それよりもー。ブログ年齢28才!これはこれは。一... 続きを読む
  • 父が送ってくれたぶどう、「すっぱい、すっぱい」という予告の割りには甘かった。一昨年くらい(?)に始めた葡萄の栽培、今年初めて出荷できるものが採れるとのこと。少し早摘みのこの葡萄、日記を見るとどうやら箱詰めの練習も兼ねていたようだ。一つの箱に3房、一度取り出したらもう戻せないほど、見事にぎしり詰まっていた。それが二箱。さすがに食べきれないので、少しお裾分け。... 続きを読む
  • 母からの追加依頼につき、三階松(ミニ)を再び製作中。ちょこっとしたものを繍っては頻繁に台を張り替えているので、この半年程で台張りだけはずいぶん手際が良くなった気がします。それから、皆様にご協力いただいているランキングですが、FC2のアクセス解析によると、おかげさまでランキングサイトからのアクセスも一日に20~30件ほどあるようです。一番多いのはやはり参加者の多い人気ブログランキング。FC2は3位以上の画像付... 続きを読む
  • 昨日の話。今夜ははパスタにしよう♪と決めていたのだけど、入った八百屋でとある奥様、「昨日の枝豆もうないの?」、すると店主、「あぁ、もうない。でも今日のがおいしい。」こんな会話を聞いたら買わずにはいられません。で、パスタのソースを作りつつ枝豆を茹でているところへ、今日の暑さに耐えかねたノブ夫から電話。「飲みに行きたい。」初めは「え~、枝豆もあるし、ソースもここまで作ったのに~」と思ったのですが、枝豆... 続きを読む
  • エアコンもなく風もなかなか通らないキッチン。そこで火を使うとなると・・・。ローフードとかリビングフード、煮たモン好きの私としては、ふ~んというレベルだったのですが、酵素うんぬんよりも火を使わなくていいというだけで興味が出てきました。とはいえ昨日は土用の丑の日。やっぱり鰻でも食べとくか?しかし聞けばこの習慣、なんでも平賀源内が作ったキャッチコピーによるものだとか。そういえば地元には「源内」という名の... 続きを読む
  • 平日には珍しく、ご夫婦連れ立っての買い物姿がありました。奥様らしき方が「そこのビニールを取って」「今度からクーラーバッグを持ってこないといけないわね」などとしきりに話しかけるのに対し、ご主人は慣れない様子で「これ?」「あぁ、そうだね」と言葉少な。服装も崩れすぎず、定年退職されたたばかりでは?とお見受けしました。... 続きを読む
  • タイトルは、「幸せさがし」。四つ葉以外のクローバーも全て繍い方を違えて、それぞれに個性を持たせました。それぞれの幸せ、という意味で。四つ葉を探しつつ、日本刺繍の技法も楽しんでもらえればと思います。・・・繍ってる本人が一番楽しくて幸せなんですけどねたまには実用的でないものを、時間とか値段とか耐久性とか、何にも考えないで刺すのもいいなぁと思いました。拡大画像もどうぞ。(画像をクリックすると拡大します。... 続きを読む
  • 義母から新潟のお土産に小振りの西瓜をもらいました。熟れた西瓜に包丁を当てるとミシミシッっと自ら裂けていく、あの小気味いい音を久しぶりに聞きました。とても甘くて美味しい西瓜でした。... 続きを読む
  • 「梅雨明け」って、それだけで何か動き出したくなるような、明るい響きがありますね。... 続きを読む
  • 三連休突入と同時に、関東地方もようやく梅雨明けの発表。ガソリン高で高速が空いていると話題になっていたのに、珍しく渋滞のニュースも流れていました。街中も、こころもち空気が軽くて、いつにも増して人出が多かったような気がします。... 続きを読む
  • ずっとやってみたかった鎖(くさり)ぬいにチャレンジしてみました。洋風に言えばチェーンステッチです。鎖ぬいは、日本刺繍の原点ともいえる繍仏(しゅうぶつ)によく見られますが、着物や帯ではなかなか刺す機会がありません。自己流で試してみましたが、ちょっと縒り加減が甘すぎたような気も・・・。それなりのスピードで面が埋まっていくし、後で押さえる必要もなく繍いっぱなしでいいので、やはり大きなタペストリーに向くの... 続きを読む
  • 昨日は満月でしたが、この暑さで溶けちゃって、今夜は少し小さくなるんじゃないでしょうか。連休はもっと暑くなるみたいです・・・... 続きを読む
  • 「ざるうどん」ももしかして夏の季語?埼玉県の熊谷と言えば日本で1・2を争う「暑い」街。昨日はノブ夫がそちら方面で仕事だったので、その車に便乗して「元祖田舎っぺうどん」を食べてきました。すでに何度も食べて相当気に入っている様子のノブ夫に、半ば強引に連れて行かれたのですが・・・。私たちが入ったのは「厨房店」。客席とひとつづきの厨房ではひっきりなしにうどんを打っています。ざるうどんを具の入ったスープにつけ... 続きを読む

ノブ

絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

☆祈りの蓮華袋

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

ブログ内検索

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪
記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ