春愁や 花びら一枚 舞い込みて

ベランダにも桜の花びらが一枚落ちていた。
あぁ、散ってしまうのね・・・。

「愁い」って、秋の心なんですね。何故だろう。
スポンサーサイト

死者悼む 千鳥が淵の 桜下にて

今朝は5時前から起き出して、千鳥が淵へ。
ライトアップされた夜桜はそれはそれはきれいだけれど、何せ人・人・人。
早朝の千鳥が淵はまだ人も少なく、静かで、満開の桜をゆっくりと眺めることができました。
IMG_0017.jpg

しかし、近くには戦没者の墓苑があります。
この季節を幾度も迎えることなく亡くなったたくさんの命を思うと、やるせない。

靖国神社では、満開の桜の下でラジオ体操をしている人たちも。
IMG_0022.jpg

神殿に平和な世を願って、奥の小さな庭園へ。
IMG_0026.jpg

遠回りして、武蔵野市役所前の桜のトンネルをくぐって帰りました。
車中からパシャリ。
IMG_0036.jpg

そして、お彼岸には遅れてしまいましたが一家総出のお墓参りへ。
我が家にしては珍しくタイトな1日でした。

悠長な ノブ夫も走る 年度末

年末は師も走るといいますが、年度末はサラリーマンが走ります。
いつもマイペースのノブ夫が、満開の桜を尻目に今日も出勤。

日本刺繍「紅会」全国展のお知らせ

日本刺繍の伝承団体「紅会」の会員作品展が、東京では来週4月2日(水)より始まります。
お近くの方は是非お越し下さい。
大阪・名古屋もございます。
詳細はこちら→紅会全国展

私の今年の作品は小さな額ですが、先輩方の着物や帯はどれもすばらしく、見ごたえ十分です。
それらを見るにつけ、毎年大作にチャレンジしたくなるのですが、着物を着る機会はそうそうありません。
入会して10年、まだまだ未熟で習いたいことは山ほどありますが、ちょうどいい区切りなのでこれにて退会し、自分の刺繍を模索しつつ、腕を磨きたいと思います。

「小桜(ミニ)」「松竹梅(ミニ)」完成

ワンポイントの袱紗です。
「小桜(ミニ)」「松竹梅(ミニ)」

「小桜(ミニ)」
「小桜(ミニ)」完成

「松竹梅(ミニ)」
「松竹梅(ミニ)」完成

刺繍もですが、写真がなかなか難しい。
薄い生地色などは特に、露出調整してもうまく色を再現できません。
デジカメの使い方も勉強しなくては。

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
絹糸のしっとりとした光沢に魅せられて日本刺繍を始めました。
「心を包む袱紗」と「祈りの蓮華袋(れんげぶくろ)」を作って販売しています。
が、育児中につき日本刺繍は休業中。
ブログは俳句や日々の出来事を中心に綴っています。

プロフィール詳細は、「日本刺繍の照工房」HPで↓

日本刺繍の照工房

ウェブショップもございますが只今休業中。再開の目途がつきましたらこちらのブログでもお知らせします(時期未定)。↓

刺繍ふくさの照工房ショッピングカート


初めての方はこちらもご一読ください。→ ブログポリシー

カテゴリ

最近の記事

ようこそ♪

ブログ開設時(2007年11月)からのユニークアクセス(24時間)です

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

woman.exite☆今日の献立

今夜は何にしようかな♪

Twitter

▼ふくさを使う


-伝えていきたい和のこころ-
*****
照工房のオススメする
袱紗の使い方はこちら
↓↓↓

⇒お友達の披露宴で

⇒ご自身の結婚式で
⇒成人や結婚のお祝い、また、還暦など賀寿の贈り物にも喜ばれています。

☆祈りの蓮華袋

コメントお待ちしています

各記事右下の「Comment」をクリックして投稿してください♪

記事内容に言及がないなどブログの趣旨にそぐわないコメントは勝手ながら削除いたします。

アクセス向上委員会

たくさんの方に「日本刺繍」と「ふくさ」の文化を伝えたい。
そんな思いでランキングに参加しています。
皆さまのクリックがポイントになり、順位が上がります。上位になればアクセスアップにつなりますので、1日1回応援クリックいただけたらうれしいです!

ブログリンク

当ブログはリンクフリーです♪

その他リンク

最近のトラックバック

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Top